最果ての鉄路の情緒

深緑の頃 (2)

夏のレジャーの季節を迎える富良野。が、ラベンダーはもう少し先。



_DSC9918-4.jpg
まばゆい緑の季節。





________________________
2017年6月18日 富良野線 (臨)ラベンダー畑-西中
NikonD750
AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8E FLED
  1. 2017/06/29(木) 15:41:37|
  2. 富良野線
  3. | コメント:0

平野を望む暮れ時

夕暮れの石狩平野を望む。



_DSC0081.jpg
単行が停まった中小屋駅は、札沼線に多いだるま駅。





_DSC9611.jpg
石狩月形止の列車が帰ってきた。後ろのひときわ明るいのが月形の街。





________________________
(上)2017年6月18日 (下)6月11日 札沼線 中小屋
NikonD750
AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8E FLED
  1. 2017/06/27(火) 16:46:33|
  2. 札沼線
  3. | コメント:0

深緑の頃 (1)

のどかな道北の夏。


_DSC9751.jpg
見下ろす音威子府村のまちなみ。人口700人余りの小さな村。





_DSC9694.jpg
始発の単行が駅に滑り込む。平和なときがゆっくりと流れる、そんな駅。




________________________
2017年6月18日 宗谷北線 音威子府
NikonD750
AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8E FLED
  1. 2017/06/21(水) 13:22:29|
  2. 宗谷本線
  3. | コメント:0

表情

雲の表情。時に微笑んでくれたり見放されたりする彼女は、


DSC9313_convert.jpg
今日もめまぐるしく変わる。新緑の美瑛の丘で。



________________________
2017年5月28日 富良野線 美瑛-美馬牛
NikonD750
AF-S NIKKOR 50mm/f1.8G
  1. 2017/05/31(水) 14:55:47|
  2. 富良野線
  3. | コメント:0

田に水を引き入れる頃

北の大地にも春が訪れた。


_DSC8550.jpg
和寒町はかぼちゃの名産地。平らなところには田んぼ、傾斜地はかぼちゃ畑。





_DSC8506.jpg
撮影時はあいにくの曇り。しかし稲作地帯は四季折々の表情が全く異なるのが魅力。秋は金色に染まった。(愛別にて)




_DSC8596.jpg
石狩平野の北端に位置する沼田町。雪解け水を湛えた水田脇、列車は夕暮れと旅情を運んで行く。






北の大地にも春が訪れた。と思ったらもう初夏だ。
________________________
2017年5月21日 宗谷本線 石北本線 留萌本線
NikonD750
AF-S NIKKOR 70-200mm/f2.8E FLED
Micro-NIKKOR 55mm/f3.5
  1. 2017/05/26(金) 12:45:51|
  2. 宗谷本線
  3. | コメント:0

雨宮号夜桜観覧の会

雨の予報でしたがだんだんと回復した夕暮れ。
だんだん暗くなるとともに桜が映えるように。
青い刻、山間にこだます力強い汽笛に乗せて。

_DSC7433-4.jpg
2017年5月6日 丸瀬布いこいの森

この度も倶楽部の方々、どうもありがとうございました。
  1. 2017/05/11(木) 15:07:22|
  2. 武利意・上丸瀬布森林鉄道
  3. | コメント:0

海岸線に住む

寒風吹き荒れし荒波の日本海。
岸壁の間のわずかな土地に人々は家屋を建て、港を築き、鉄路を敷き、そして道路を引きました。
鉄路無き後も、集落の皆さんにはその誇りを受け継いでいってほしいです。

_DSC4855-3.jpg
2016年11月26日 留萌本線 阿分-信砂
  1. 2017/04/30(日) 20:11:39|
  2. 留萌本線
  3. | コメント:0

彼方日本海を望む

雪も溶けた頃合でしょうか。
この先この区間の線路の記憶も加速度的に薄れて行くと考えると哀しいものです。
記憶の彼方の海へ。

_DSC5602-5.jpg
2016年12月4日 留萌本線末端区間最終日 舎熊-朱文別
  1. 2017/04/29(土) 14:08:10|
  2. 留萌本線
  3. | コメント:0

円山俯瞰・遠景

豊平川に架かる橋梁群、道央自動車道と札幌ジャンクション、江別の王子製紙工場、国道337号三原大橋、北海道グリーンランドの観覧車。
そして稜線には富良野西岳を飛び越えさらにその先、120km近く離れた十勝岳の山系が。
日没直後、残照が所々残る石狩平野。黄昏時。
これだけの視程が得られた幸運に感謝しつつ、余韻に浸る余裕をくれるこの時間帯が私は好きです。

_DSC6305-10.jpg
2017年4月23日 千歳線 苗穂-札幌


函館行き特別急行北斗22号。これから函館まで行くのか、大変なこった、なんて感心していると、
眼下の街がいつも通りせわしなく時を刻んでいることに気づかされます。
  1. 2017/04/27(木) 01:33:59|
  2. 千歳線
  3. | コメント:0

いつもの、斜光。

新年度、帰札しまして市電詣りに。
北の大地も日が長くなってまいりましたね。
芽吹きはまだ先でしょうが、この夏期(否、無雪期?)も道の景色をいろいろ探して行ければ嬉しいです。

_DSC5849_convert.jpg
2017年4月16日 札幌市電


STのエンブレムが誇らしげ。二段窓の8500系好きなんですよね。正しくは増備型の8510形というそうですが。
  1. 2017/04/17(月) 00:00:10|
  2. 札幌市電
  3. | コメント:0

雨櫻

降ったり止んだりの雨模様。
紀州街道随一の桜の名勝、山中渓(宿)。
狙い通り雨霧に包まれた山桜が花開き、心の中でガッツポーズ(笑)。

_DSC3566-13.jpg
2017年4月7日 阪和線 山中渓-和泉鳥取


下山後集落の地福寺 子安地蔵尊に寄ると、境内の一本の大きな枝垂れ桜の老木が満開に咲き誇っておりました。行楽で訪れた方は是非。
  1. 2017/04/08(土) 11:15:47|
  2. 阪和線
  3. | コメント:0

見山俯瞰

どんより空の下ロケハンに。
海に面する一部区間以外はほぼ山の麓を縫って走る紀勢本線。
海のイメージに偏りがちですが探せばいくらでも出てきそうですね。

_DSC3382-3.jpg
2017年4月5日 きのくに線 御坊-道成寺


下の煙突は旭化成の製紙工場のもののようです。
  1. 2017/04/06(木) 00:28:07|
  2. 紀勢本線
  3. | コメント:0

新年度

四月に入り、ぽかぽか陽気にようやく桜咲き出しました。
お客さんにも広く認知されるようになった環状線のニュースターと。

_DSC3146_convert.jpg
2017年4月2日 大阪環状線 桜ノ宮-天満


今後一週間でどれくらい咲いてくれるでしょうか。期待と不安の(笑)新年度です。
今年度もどうぞよろしくお願いします。
  1. 2017/04/03(月) 08:45:27|
  2. 大阪環状線
  3. | コメント:0

白煙の彼方へ

山深き球磨川のへり、急に雹が降り出す悪天候。
渓谷にこだます汽笛に白煙とドレンが霧へと変わってゆく。
古参蒸気の雄叫びに打ち震えた。

_DSC2792_convert.jpg
2017年3月27日 肥薩線 一勝地駅
  1. 2017/04/01(土) 13:23:19|
  2. 肥薩線
  3. | コメント:0

SL人吉

帰省の帰省ということで九州に滞在中でございます。
出かけの道中で人吉号。正直大正期の釜率いる三両の黒客車と、地味な印象があったのですが全くそんなことはなく。
山深い球磨川の渓谷美と菜の花、咲きかけの山桜が実に見事でありました。

20170327230623ecb.jpg
2017年3月27日 肥薩線 渡-西人吉

これは夏以降通わねばですな。
  1. 2017/03/27(月) 23:19:35|
  2. 肥薩線
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:[T.P.]
北海道↔︎関西
人と自然、瞬の情景を追い求めて。 Twitter @H733_SPL

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

宗谷本線 (8)
石北本線 (6)
武利意・上丸瀬布森林鉄道 (4)
釧網本線 (8)
根室本線 (5)
石勝線 (4)
留萌本線 (8)
富良野線 (2)
函館本線 (1)
札沼線 (2)
札幌市電 (6)
札幌市街馬車軌道 (3)
千歳線 (2)
室蘭本線 (3)
東海道本線 (1)
湖西線 (2)
奈良線 (1)
山陰本線 (1)
大阪環状線 (2)
阪和線 (1)
紀勢本線 (2)
山陽本線 (2)
伯備線 (1)
肥薩線 (2)
私鉄 (1)
未分類 (2)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる