最果ての鉄路の情緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

全開紅葉射光

雲ひとつない快晴。
しかし昼の2時でも影は長く、陽は低い。
札幌が紅葉、一番おいしい時を迎えるということは、
もう長い冬が始まる、ということの裏返しなのかもしれない。

_DSC2772_convert_20161020193648.jpg
2016年10月19日 旧ソーケシュオマベツ駅逓所前行き



_DSC2656_convert_20161020192205.jpg
同日、移築されてきた旧札幌停車場駅舎。実に紅葉が美しい。
札幌では次の日、雹のち初雪が降り、寒く長い雪の世界に足を踏み入れたのでした。
  1. 2016/10/20(木) 19:19:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<闇鉄 | ホーム | 赤熊出没注意にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:[T.P.]
北海道↔︎関西
人と自然、瞬の情景を追い求めて。 Twitter @H733_SPL
Flickr flickr.com/photos/149108951@N07/

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

時世を駆ける国電たち (0)
未分類 (89)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。