最果ての鉄路の情緒

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山峡を行く

 夏の青春18きっぷの手持ちを減らさなば、と思っていたら使用期限が三日後にせまっておりまして、使命感の下
車両 情景 共に非常に魅力的な伯備線へと行ってまいりました。
以前特別なトワイライトEXPで訪れた時は足早に駆け抜けただけだったので、伯備線に集中したのは初めてでした。
しかし、素晴らしい渓谷美、そして黄金色にかがやく稲穂。台風一過の好条件の中撮影することができました。あじわい深い伯備線は何度行っても飽きさせてくれなさそう。


緑深き谷を、列車は静かにやってくる。身体を大きくよじらせて。
DSC_0146 compression2016年9月8日 伯備線 美袋-備中広瀬 3084レ

稜線をもう少し工夫できればよかったかな...?   次は紅葉に染まった山路を
  1. 2016/09/09(金) 23:58:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<朝、駅についた。 | ホーム | 東のクルーズ列車は、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:[T.P.]
北海道↔︎関西
人と自然、瞬の情景を追い求めて。 Twitter @H733_SPL
Flickr flickr.com/photos/149108951@N07/

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

カテゴリ

時世を駆ける国電たち (0)
未分類 (89)

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。